ストレートアイロン なら美髪が実現!【あっという間に完成】

白髪で悩まないために

ヘアカラー

手軽に染める方法

白髪が目立つと老けてみられがちです。そのため白髪染めを行う人が多いですが、一般的な白髪染めは2種類の溶液を混ぜ、その混合液が髪に作用して色が入る仕組みとなっています。色が入る行程は、髪のキューティクルを開いて内部のメラニンを脱色し、そこに白髪染めの色が浸透するというものなので、ダメージがとても大きいといえます。そのため、頻度を多くすると髪や頭皮を傷めてしまいます。そこで最近注目されているのが、白髪染めシャンプーやトリートメントです。入浴時に使用しているシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけで、手軽に白髪を染めることができます。使っていくうちに徐々に色が入っていく仕組みになっているので即効性は期待できないのですが、素手で使えるほどの優しい成分で作られており、なおかつ髪や頭皮に栄養となる成分も配合されていることで、髪や頭皮にダメージを与えることなく健やかな髪を育てることができるのが特徴です。すぐに洗い流せるシャンプータイプと、数分から数十分放置するトリートメントタイプがあります。どちらも濡れた髪に使用でき、入浴時に行えます。白髪染め独特のツンとした臭いがないのもメリットです。白髪を簡単に染めることができるし、髪のツヤも良くなったといった口コミも多く評判です。毎日のシャンプー時に使用するので、白髪の生え際も気になりません。白髪を染めたいけれども、髪の傷みが気になるという人におすすめです。